KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

中国の下町、故同と繁華街、前門大街ブラリ旅した話 中国北京を行く🇨🇳

どーもKABUOです。

 

2018年5月

中国北京を旅行にいった際の

記録をご紹介しています。

 

前回の記事からまた書くまで

空いてしまいましたね(汗)

どうもすみません(´-ω-)人

 

前回の記事はこちらです

 

www.yamagatakabuo.online

 

今回、ご紹介しますのは

北京にあります下町風情が残る

故同(フートン)と繁華街

前門大街を写真を通して

雰囲気を伝えられたらと思います

 

スポンサーリンク

 

 

 

中国の下町、故同と観光街、前門大街をブラリ旅した話

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404221126j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404223158j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404223334j:plain

  

故同(フートン)

 

故同は北京市内にあります

庶民が暮らす中国の昔ながらの

下町を指す言葉になります。

 

高層ビルが乱立し

政府による区画整理によって

近代化していく北京市内ですが

どこか懐かしい風情が残る

町並みが残されておりま

 

シャツ一枚で

ぶらぶらしているおっちゃんや

リアカーは引く男性、

買い食いをする学生など

市民の生活の匂いがふわっと

漂う少しディープなスポットです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404223535j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404223653j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404223758j:plain

 

少し歩きますと

生活雑貨を売る商店が並びます。

 

中国では外国人観光客は

政府指定のホテルでしか

宿泊が出来ませんが

こちらの通りでは中国人向けの

宿泊施設が並んでおりました。

 

中国の政策の一部を垣間見た

ような気がしましたね

 

再開発が進む北京では

数多くの故同が立ち退きを要求され

その姿が消えているそうですが

現在では再開発が見直しされ

故同を保存する方に力を入れ

観光客を誘致しようと

働きかけているそうです。

 

近代化する清楚な町並みもいいですが

やはりどこか懐かしい昔ながらの

雑多な感じが残る町並みは

人の生活感が垣間見る事ができ

海外の異文化触れられる機会もあり

北京の旅行の際は故同巡りは

ぜひおすすめしたいです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404223841j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404223912j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224133j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224227j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224304j:plain

 

前門大街

 

先程の故同を進みましたら

前門大街(ぜんもんだいがい)に

到着しました。

 

前門大街から大柵欄・鮮魚口にかけては時代から続く歴史的な商業地区であり、全聚徳同仁堂張一元などの中国を代表する老舗が数多くある。下町風情を残す繁華街として知られ、日本では「北京の浅草」と呼ばれることもあった[1]

(Wikipedia引用)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224400j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224454j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224520j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224544j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224612j:plain

 

北京の浅草と呼ばれる前門大街は

昔ながらの風景を残しながらも

北京オリンピックに合わせて

再開発され新しく綺麗な

繁華街に生まれ変わりました

 

現在では多くの観光客が訪れ

屋台やレストランが

大いに賑わいを見せておりました

  

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224703j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224728j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404224947j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404225010j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404225033j:plain

 

中国らしい雑貨店が並び

どれもこれも珍しく

どれもこれもオモシロイ(* ̄∇ ̄*)

 

結構アートに力を入れており

写真のような似顔絵師や

ドールアートを作成する方もおり

 

中国ってなんやかんや

言われてますけど

直に文化に触れてみないと

わからないことも

あるんだなとしみじみと思いました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404225101j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404225127j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404225202j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404225251j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190404225332j:plain

 

なかなかディープなスポットでした

(* ̄∇ ̄*)

 

以上、故同と前門大街の紹介でした

 

次の記事

 

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク