KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 飛魚 亞呉屋(あごや) どろつけ麺をご紹介!

どーもKABUOです

 

山形市白山にあります

ラーメン屋、亜呉屋さんに

お邪魔しましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

飛魚 亞呉屋

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317125241j:plain

 

以前めん蔵白山店さんがあった場所に

系列店であります亜呉屋さんが跡地に

リニューアルオープンさせたお店です。

 

日曜日のオープンしてまもない時間に

入店しましたら駐車場は満車で

お客さんの行列が並んでおりました。

 

 

 こちらが亜呉屋さんの場所です

 

他に山形駅前店さんや

仙台の方にもお店があるそうです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317131356j:plain

 

こちらお店ののこだわりで

店名の通り飛び魚で出汁をとった

あご出汁がメインのお店になります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317131743j:plain

 

こちらがメニュー表

 

食券制になっており

今回はつけ麺が食べたい気分だったので

どろつけ麺を注文しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317132036j:plain

 

注文待ちしている間に

10円で食べられる茹で玉子を

食べながらラーメンを待ちます。

 

他にも50円払いますと

シャーベットやオーガニックティーが

食べられるサービスが行われていました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317132249j:plain

 

どろつけ麺肉入り並

定価 850円

 

来ましたどろつけ麺!

 

豚バラ肉とネギ、海苔が

トッピングされております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317132959j:plain

 

まずはつけダレを一口。

 

見た目よりもあっさりしており

ポタージュのようなドロリとした

つけダレは魚粉の香りがふわりとして

甘味のある味付けですが

あご出汁の効果はわかりませんが

後味の切れが良く甘ったるい感じが

ありませんでした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317133934j:plain

 

こちらが麺です

 

全粒粉を使用しており

噛み締めるとほのかに香ばしさが

口のなかに広がります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317134142j:plain

 

トッピングに盛られている

豚バラ肉は甘く煮込まれており 

お酒のような風味がほのかに漂い

いいアクセントを生んでおりましたが

 

しかし少しネギが辛すぎて

ネギが食べきれなかったのが

残念でした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317134819j:plain

 

ではつけダレに浸けて頂きましょう!

 

歯応えがある少し固めの麺に

ドロリとしたつけダレが良く合い、

 

後味がさっぱりしているので

今回は並盛りで注文しましたが

大盛りで食べても口飽きせずに

最後まで食べれると思います

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317135514j:plain

 

最後にスープ割りをして完食!。

 

今度来る時は普通の中華そばを

食べに行きたいです(* ̄∇ ̄*)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190317135415j:plain

 

ごちそうさまでした。

 

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

スポンサーリンク