KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

青森県弘前市 弘前中央食品市場と和徳城の歴史をご紹介! 羽州街道を行く

どーもKABUOです。

 

2018年8月

 

津軽地方の歴史と史跡、

観光スポット巡りの

旅を行っておりました

 

前回の記事はこちらになります。

 

www.yamagatakabuo.online

 

今回から青森県弘前市を中心に

複数回に分けて歴史や史跡

観光スポットなんかを

ご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

弘前中央食品市場と和徳城の歴史

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312100353j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312100920j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312101001j:plain

 

中央弘前駅

 

弘前市の歴史を簡単に説明しますと

八戸を本拠地にする南部氏の

支族であった大浦為信(津軽為信)が

南部氏一族争いのゴタゴタに乗じて

反乱を起こし南部氏から

独立をし津軽地方を統一。

 

その後、江戸時代に津軽藩を立藩し

弘前城を中心に城下町を形成し

弘前市に繁栄をもたらした

歴史のある街並みです。

 

弘南鉄道中央弘前駅は

大鰐町を結ぶ私鉄の鉄道で

駅内はレトロな雰囲気に

包まれておりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312103313j:plain

 

稲荷神社 和徳城跡

 

弘前市和徳町にあります

こちらの稲荷神社は

その昔、和徳城があった場所です。

 

藤崎城城主安東氏の庶流

安倍氏が築城したいわれるお城で

 

1445年

安東氏と南部氏との争いの際

配下であった小山内氏の内通によって

城は落城し以後、小山内氏が

南部氏に従い和徳城の城主になりますが

 

しかし1571年

津軽統一を目論む津軽為信に

よって攻めこまれてしまい

小山内一族、城兵共々一人残らず

討死した歴史があります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312103454j:plain

 

この和徳城には

面白い逸話が残っておりまして

 

小山内勢、もしくは津軽勢が

合戦前に手近にあった野菜を刻み

大豆をすりつぶした汁を食べ後に

合戦が行われましたが

その味が評判であった為か

津軽地方を代表する郷土料理

けの汁として小正月の際に

津軽地方で現在でも食されています

 

神社境内には写真のように

地元の方々によってけの汁の

歴史を伝える案内板が設置され

けの汁を全国的に紹介するのに

一役買っているおります

 

では和徳城跡地から

今度は弘前中央食品市場に移動します

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312110423j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312110518j:plain

 

弘前中央食品市場

 

弘前中央駅から程近い

場所にあります

弘前中央食品市場さん

 

レトロな雰囲気が漂っており

昭和47年に創業されました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312111941j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312112013j:plain

 

野菜や生魚も扱っており

市民の御用達の市場ですが

お盆の時期に訪れたせいか

店が閑散としており

少し寂しかったです

 

時期が違えばもっと

盛り上がりがあるのでしょう

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312112408j:plain

 

市場にあるラーメン屋さんもお休み。

ここで食べたかったです( 。゚Д゚。)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312112515j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312112543j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312112758j:plain

 

市場内にありました

ねぷたの絵付けの工場

 

絵に迫力があります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312112936j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190312114449j:plain

 

イートインスペースも完備され

津軽地方名物イカメンチも

販売されておりお総菜を色々購入し

ここでゆっくりとお昼ご飯を

食べることが出来ました。

 

以上、

弘前中央食品市場と和徳城の

ご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

次の記事

 

www.yamagatakabuo.online

 

 

こちらが今回のルートです

 

スポンサーリンク