KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

インドの洗礼🇮🇳 下痢になって体重12キロ減った事件!!

どーもKABUOです。

 

みなさんインドの注意点って

知っていますか(´・ω・`)?

 

そうです下痢です!

 

インドに訪れた旅人に

襲いかかる試練だと言っても

良いのではないでしょうか

 

2019年お正月旅行

 

僕は下痢になってしまい

旅の行程約半分以上を

下痢に苦しめられ

ホテルで寝込んでしまいました。

( 。゚Д゚。)

 

ホテルで養生している最中

打開策を探るべく

ネットで情報収集したところ

検索エンジンのオンパレードや~

てな感じで同じ症状で

苦しんだ旅ブロガーの記事が

どっさりと出てきました(汗)

 

え~どんだけ~

 

って心の中のIKKOさんが

叫ぶ叫ぶ!

 

今回はそんな

インドの洗礼を受けた

悲しき下痢パッカーの

お話を聞いて頂ければと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

下痢になって体重12キロ減った事件

 

下痢までの伏線①

 

インドに到着しバラナシに移動!

 

夜は1月になりますと

気温が5℃と肌寒い

気温となります

 

そんな寒い中で

旅行中に起こる最大に困ること

 

ホテルのシャワーからお湯がでない

 

寒くてもそこらじゅう

歩き回りますから

汗ダクダクになりますので

シャワーで体や頭を洗いますが

冷たいヒヤッとした

冷水行水地獄となります

 

そして悲しいこ事に

そこのホテルのシャワーは

ちょっと冷水側に蛇口を回すと

お湯より弱冠暖かいといった感じ

 

そこで僕は案の定・・・

 

風を引いてしまいます!

 

免疫が弱くなったことで

これが伏線となり

僕はインドの洗礼に向かって

カウントダウンが始まります

 

下痢までの伏線②

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190210193401j:plain

 

インド旅行で困ること

 

高額紙幣を受け取らない事

 

前情報で知っておりましたが

インドでは高額紙幣は

おつりが無いことが多く

受け取りを拒否されてしまうことが

非常に多いです。

 

その為、高額紙幣を

使える時に使い

細かいお金を確保する

必要性があります。

 

今回、ATMで現金を調達した所

全部500ルピーの紙幣で

受けとることになったのですが

有名観光地やホテルの支払いでは

大丈夫でしたが

 

水を買うための雑貨屋さんや

飯を食べる屋台では

500ルピーを使用することが

出来ませんでした。

 

その為

色々探した結果

外貨の両替所とレストランを

一緒に営業されているお店があったので

そちらで夜ごはんを頂く事にしました

 

外貨の両替を行うだけあって

細かいおつりの確保は簡単で

しかも僕が日本人だとわかると

店のBGMにスキマスイッチを

流してくれる等

よくしていただいたお店でした

 

だが

お店を利用しているのは僕だけ・・

( 。゚Д゚。)

不安はありましたが

あまり気にせずにそちらの

レストランを利用しておりましたが

事件は勃発します

 

メニュー表は基本英語です

 

英語は読めないので

写真付きのメニューを

注文しており

僕はある一枚のメニューが

気になっておりました

 

その写真は

ライスの上に

赤い餡掛けが掛かっており

箸で食べている写真でした。

 

僕は店員さんに

「これ何ですかって」聞いたら

「パニッシュだよ」と言っており

メニュー表を指で指して

教えてもらいました

 

僕は

「それお願いします」と

注文してしばし待つと

料理が運び込まれました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190210194800j:plain

 

・・・・・・

 

ライスどうした!!!

 

なんか写真の奴と

全然違うじゃねーかよ(*`Д´)ノ!!!

 

もう一度店員に聞いてみると

水牛のチーズを油で

炒めた奴だと言われました。

 

・・・しくじった~

 

ライスが付くかどうか

 ちゃんと聞けばよかった~

 

しぶしぶ頂きましたが

にんにくが効いており

味は良かったのですが

これを食べた夜悲劇が起こりました

 

下痢の発症

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190210202241j:plain

 

その日の夜です

早めの就寝をし

ベッドで寝静まって所

ちょっとトイレに行きたくなった

ので起きてトイレに向かいますと

 

先程食べた奴がリバース!

 

嘔吐と同時に水溶性の下痢が

止まらない止まらない。

 

事前に持ち込んだ正露丸を服用しますが

効果は殆どなく

ただトイレにいったりきたりです。

 

水溶性の下痢が続きますと

身体中の水分が抜けていって

今度は喉が乾いてきますが

 

しかし水を補給すれば

飲めば飲む程その分

下痢となって襲ってきます

 

だからといって

水を飲みませんと

バラナシは空気は乾燥しており

今度は脱水症状に襲われる始末です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190210203319j:plain

 

 仕方なく我慢して寝ようとしますが

 下痢は数分に一回のペースで起こり

よく寝付けない上に

最終的には・・・・

 

漏らします!!

 

もがいても駄目です

必ず漏らします・・・

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190210204318j:plain

 

眠れない夜を過ごした次の朝

 

この強烈な下痢を対処すべく

打開策をネットで検索した所

こちらのインド式ポカリスエットの

粉末が効果的の事だったので

近くの雑貨屋で購入。

 

ORSって言えば分かると思いますし

雑貨屋なら何処にでもあるそうです

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190210205016j:plain

 

インド式粉末ポカリをこちらの

水で溶かして飲んだのですが

 

ただただしょっぱいだけ

 

成分表を確認しますと

オレンジのフレーバーを

感じるそうですが

そんなの日本の景気が

良くなってると政府が言うみたいに

まったく感じないのです。

 

しかし

この塩分が非常に効果的

日本に帰ってから

日本の病院に通院したところ

低ナトリウム症候と診断、

 

つまり塩分不足が

体で起こっていたと言う訳です

 

その為

これを飲めば塩分も

補給できますので

非常に効果的です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190210211514j:plain

 

そしてドラッグストアへ

 

下痢の薬くれって言ったら

ジェリービーンズのような

このどぎつい色した薬と

カプセル薬の下痢止めの薬を購入。

 

下痢止めの薬ですが

1錠飲みますと1週間の間

下痢は止まりますが

 

便秘になります!!

 

それだけ強い効能らしく

飲んだ方のブログを拝見しますと

あまりオススメしていないようです

 

これらの薬を飲みながら

ホテルで養生していた為、

旅の期間が9日間ありましたが

半分以上のの5日間は

ホテルで寝たきりでした。

 

その間に胃も壊してしまい

食事が喉を通らない結果、

日本に帰国後体重を量りましたら

7㎏減っておりその間2週間近く

下痢が続きまして

 

結果体重が

12㎏減ってしまいました

 

いや~インドの下痢ってヤバイですね

1月の初旬に掛かった下痢が

完治するまで1ヶ月かかりましたよ。

 

インドに旅する際は

必ず下痢に関したサイトを

熟読することをオススメします。

 

スポンサーリンク