KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

仙台市太白区 茂庭、鈎取地区と太白区中心街の歴史と史跡 二口街道を行く

どーもKABUOです。

 

仙台市太白区秋保町野尻から

仙台市太白区長町まで結ぶ

旧道、二口街道の

歴史や史跡を巡っておりました

 

前回の記事はこちらです

 

www.yamagatakabuo.online

 

今回も古い街道筋を通りながら

秋保温泉から出発しまして

仙台市茂庭、鈎取地区そして

二口街道の終点仙台市長町までの

歴史や史跡を紹介出来ればと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

茂庭、鈎取地区と太白区中心街の歴史と史跡

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181226204918j:plain

 

道標石

 

秋保温泉から出発すると

茂庭地区に到着。

 

旧赤石小学校近くにあります

こちらの柱は

二口街道と笹谷街道の分岐点の

道標になっており仙台から

ここで枝分かれし山形に

向かったとされます。

 

時間を見つけましたら

今度は笹谷街道の史跡調査を

行いたいと思います

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181226205708j:plain

 

生出森八幡神社

 

仙台市太白区茂庭地区は

二口、笹谷街道の

宿場町の歴史を持ち

街道の要所であった為地区には

戦国期の館や城跡が多く残る

地域でもありました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181226210909j:plain

 

 旧伊達邸  鍾景閣

 

茂庭地区にありますこちら

仙台藩主であった伊達氏が

版籍奉還の後に華族の身分になり

明治時代に入り家臣佐々木の

下屋敷を買収して邸宅とした

お屋敷になります

 

お屋敷は観覧ができ

現在はちょっと高級な

和食のお店になっており

お食事を楽しむことが出来ます。

 

こんな所で食べてみたいですよ

(* ̄∇ ̄*)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181226212006j:plain

 

旧伊達邸から

名取川の北側にあります

二口街道の古い街道を進み

鈎取地区を目指しますと

街道筋には古い史跡が

残っておりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181226214241j:plain

 

仙台市縄文の森広場

 

仙台市には数多くの

縄文時代の遺跡が残っており

縄文の森広場では

約4000年前の山田上ノ台遺跡を

保存した施設になります。

 

施設内では子供達が楽しめる

縄文時代の体験や遊びが

楽しめるイベントが満載でした。

 

写真のような縄文式の建物もあり

結構見ごたえがありましたね

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181226220108j:plain

 

鈎取寺

 

宿場町として栄えた鈎取地区

 

地名の由来は

名取の里と呼ばれた折り

西方山の手に位置していたので

蔭の名取「かげなとり」が鈍り

かぎとりになった説や

複数存在しています。

 

ここから仙台市太白地区の

中心街になるのですが

交通量も多く史跡調査が

大変でしたね~

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181226221748j:plain

 

三神峯公園

 

縄文時代の竪穴式住居跡が

発見された遺跡跡で

現在は公園として整備され

春の季節には桜が咲き誇る

地元の人オススメスポット

だそうです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181226222227j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181226223611j:plain

 

大年寺正門と伊達家墓所

 

さて二口街道の終点長町に到着。

 

最後にご紹介するのは

こちらの大年寺さんは

仙台藩主伊達綱村によって

建造され四代目以降の

伊達家墓所になります

 

長い階段が続きますが

歴史のあるこちら正門は

見ごたえがあり

オススメポイントです

 

二口街道の史跡巡りでしたが

秋保町野尻から長町までは

二日間かけてまわりましたが

非常に充実した史跡巡りが

出来たと思いました。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク