KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

仙台市太白区 日本三名瀑と秋保大滝をご紹介! 二口街道を行く

どーもKABUOです。

 

仙台市太白区秋保町から出発し

歴史の街道、二口街道沿いを通り

史跡巡りを行っておりました

 

前回の記事はこちらです

 

www.yamagatakabuo.online

 

今回は

日本三名瀑の一つとされる

秋保大滝を中心に

滝の景観や歴史について

記載できればと思います。

 

訪れたのは2018年9月頃です

 

スポンサーリンク

 

 

 

日本三名瀑、秋保大滝

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181215211310j:plain

 

秋保大滝不動尊

 

秋保大滝の手前にあります

こちらの寺院、

 

山寺立石寺を創建した慈覚大師が

立石寺へ向かう途中、

100日間滝で荒行を詰んだ後

こちらの地に不動明王を

安置したと伝えられています

 

その後、

1825年地元出身の知足上人が

不動堂を健立し本尊を

再興したとされます。

 

 

こちらが

秋保大滝の場所になります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181215212740j:plain

 

秋保大滝不動尊 本堂

 

秋保大滝を見学する前に

こちらの本堂で参拝!

休日との事もあってか

観光客で賑わっておりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181215213813j:plain

 

こちらがご神体です。

 

階段がありまして少し下りますと

秋保大滝が見える展望デッキに

到着します。

 

こちらの

秋保大滝には悲しい歴史も残っており

この地を治めていた秋保氏と

最上義光との小競り合いにより

領民が逃げ場を失いこの大滝に

身を投げたと伝わっております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181215215134j:plain

 

秋保大滝

 

展望デッキからはこのように

滝が鑑賞出来き

少し水量が多く迫力のある

滝を楽しむことが出来ました。

 

ここから滝壺まで行くことが出来、

真下から迫力ある滝を

見に行って見ましょう("⌒∇⌒")

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181215220225j:plain

 

滝壺までは少し距離があり

坂道を歩かねばならないので

しっかりとした靴を履いて

滝壺を目指して下さい。

 

また本堂から

滝壺を目指して歩きますと

少し距離があり疲れますので

滝壺近くの駐車場に

車を停める事をオススメします。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181215221515j:plain

 

滝壺にやって来ましたが・・・

 

水量の癖が強くて

写真がとれんのじゃ!

(。>д<)

 

完全に霧状になっており

滝壺に近づけん!

 

展望デッキからみたら

最高だったのですが・・・

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181215223347j:plain

 

ですので以前撮影したのが

こちらの写真

 

滝壺近くまで近寄りますと

滝の迫力ある勢いに圧倒!!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181215230240j:plain

 

マイナスイオンに満ちた

秋保大滝にぜひいらして下さい

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク