KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

天童市  天童温泉 天童グランドホテル舞鶴荘の日帰り温泉をご紹介!

どーもKABUOです。

 

天童温泉にあります

天童グランドホテル舞鶴荘で

日帰り入浴しに行きました。

 

今回も温泉パスポートを使用して

お得に入浴しましたので

ご紹介します。

 

温泉パスポートの記事はこちらです

 

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク

 

 

 

天童グランドホテル舞鶴荘

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181213201937j:plain

 

天童グランドホテル舞鶴荘さんは

湯量毎分45リットルも沸き出し

天童温泉の中でも

最大湯量を誇るとされています。

 

 

天童グランドホテル舞鶴荘さんは

こちらの場所になります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181213202632j:plain

 

入浴料500円→400円 

 

温泉パスポートを使って

100円引きで入浴出来ます。

 

こちらが舞鶴荘さんの

ホテルのラウンジになり

フロント近くに貴重品入れの

ロッカーが設置されております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181213203035j:plain

 

こちらが温泉の休憩所。

立川談志さん等の多くの著名人の

写真が飾られておりました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181213203324j:plain

 

こちらが温泉の入り口になります

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181213203424j:plain

 

こちらが脱衣場です

髭剃りも完備されておりました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181213203621j:plain

 

こちらが舞鶴荘さんの温泉です。

 

洗い場も広々としており

内湯と露天風呂が完備されています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181213203849j:plain

 

露天風呂はこんな感じです

 

訪れた日は12月の真冬、

冷たい風が肌に染みますが

町中にあるのにかかわらず

車の騒音もあまり感じられず

のびのびと入浴出来そう(o≧▽゜)o

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181213204334j:plain

 

泉質】
使用源泉名:天童温泉協同組合第6号、8号、9号各源泉
採水位置:天童温泉協同組合第6号、8号、9号各源泉合流貯湯槽
泉質:ナトリウム・カルシウム—硫酸塩温泉
源泉の温度:60.6℃(分析時の温度)
供用場所での温度:43.0℃
水素イオン濃度:8.1ph
蒸発残留物:1761mg/kg

【効能】
慢性皮膚炎、神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疲労回復、健康増進など

(公式ホームページ)

 

天童温泉最大の湯量を誇る

源泉掛け流しの温泉です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181213204634j:plain

 

では温泉に入浴しましょう

 

ふ~("⌒∇⌒")

 

温度は42℃との事で

内風呂は少し熱いと感じる位ですが

露天風呂は寒い外気もあり

ちょうどよい温度くらでしょうか

 

お湯は無色透明でさっぱりしており

お風呂を上がると

肌がさっぱりしっとりするのが

特徴でしょうか。

 

平日に入浴しに行ったのですが

お客さんは私一人しかおらず

一人で温泉を独占してしまいました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181213205451j:plain

 

和室の休憩所もありますので

こちらで寝っころがりながら

またゆっくりと温泉を楽しむのも

良いかと思います。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク