KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

仙台市青葉区 仙台市天文台に行った話

どーもKABUOです。 

 

2018年の

10月中旬頃に仙台市天文台に

行ってきました。

 

プラネタリウムや天体観測

宇宙に関連した展示物が

飾られておりましたので

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

仙台市天文台

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123220409j:plain

 

仙台市青葉区錦ヶ丘にあります

仙台市天文台

 

ショッピングモールや新興住宅の

ど真ん中に仙台市天文台があります。

 

以前は仙台市西公園に

仙台市天文台があったそうですが

地下鉄駅の設置や西公園の整備により

現在地に移転となりました。

 

 

 仙台市天文台の場所は

こちらになります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123224405j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123224630j:plain

 

旧天文台で使われていた

望遠鏡とプラネタリウムが

展示されております。

 

旧式の望遠鏡で

望遠鏡と言えばこんな感じと

想像しておりましたが

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123225043j:plain

 

ひとみ望遠鏡 

 

現在のハイテク最新式は

こんなに巨大化しておりました

( 。゚Д゚。)

 

国内屈指の大きさを誇る口径1.3mの「ひとみ望遠鏡」。 17等星ほどの暗い星まで観測可能で、観測研究はもちろんのこと、毎週土曜日の夜には、一般向けの天体観望会も開催します。

 (公式ホームページ引用)

 

こちらの望遠鏡を使い

仙台市天文台では多くの

小惑星を発見し日本の天文学を

牽引しているとの事です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123231103j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123231337j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123231236j:plain

 

観覧料金 600円

 

宇宙に関連した展示物を扱っており

ここで天文学が学べます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123231642j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123231737j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123231837j:plain

 

近未来の世界に来たような

館内は非常に内装に凝っており

デザインの良さが光ります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123232124j:plain

 

本物の隕石も展示されており

天文学がチンプンカンプンな

私も本物の隕石には

興奮してしましました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123232350j:plain

 

こちらは古代インド人が想像した

宇宙の形です。

このように世界の天文学の歴史も

展示しており見ごたえがあります

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123232641j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123232727j:plain

 

物理学が分からない私ですが

この有名な二人だけは

学の無い私でも知ってますよ(笑)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123232955j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123233032j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181123233107j:plain

 

館内はこんな感じでした。

 

他に別料金で

プラネタリウムも

曜日毎にイベントが開催され

楽しめるようになっており

子供を連れて楽しめる

場所ではないでしょうか。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク