KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 黒沢温泉 悠湯の郷ゆさの日帰り温泉をご紹介!

どーもKABUOです。

 

平日休みを頂きましたので

黒沢温泉にあります

悠湯の郷ゆさに

日帰り入浴しに行きました。

 

ホテルの温泉は

宿泊するお客さんが優先なので

入浴時間が決められている所が多く

休日に訪れる事が出来ないので

今回訪れる事が出来てラッキーでした。

 

以前、

黒沢温泉の一陽館さんにも

お邪魔しましたので

こちらの記事もどうぞ!

 

www.yamagatakabuo.online

 

ではご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 

 

 

悠湯の郷ゆさ

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181030212956j:plain

 

山形県 黒沢温泉 悠湯の郷 ゆさ 公式サイト

(公式ホームページリンク)

 

こちらが悠湯の郷ゆさです。

 

黒沢温泉の中では一番大きい

外観をしているのでは

ないでしょうか。

 

 

悠湯の郷ゆささんのホテルは

こちらになります

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181030213357j:plain

 

こちらがホテルのロビーです

広々と快適なロビーでした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181030213616j:plain

 

入浴料600300円

 

平日の午前中で

人はいないと思ったのですが、

すれ違うお客さんは

みんな温泉パスポートを持参。

 

ホテルの温泉が

普通の大衆温泉と同じ値段で

お得に入浴出来るので

みなさん同じ考えなのでしょう(笑)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181030214243j:plain

 

入浴施設がある大浴場は

ホテルの5階にあり、

休憩スペースも完備されておりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181030214612j:plain

 

脱衣所はこんな感じです。

貴重品入れのロッカーも整備され

清潔感のある脱衣所です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181030215024j:plain

 

 悠湯の郷ゆささんの温泉になります。

 

広々とした空間をしており

大きい窓から蔵王連峰の山々が見える為

かなり開放的な入浴施設になっています

( ̄▽ ̄)

 

他にもサウナと露天風呂も

完備されております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181030215433j:plain

 

使用源泉 黒沢源泉 (自家源泉)
泉質 ナトリウム-硫酸塩温泉
使用 動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮膚病などに特に効果があります。

 (公式ホームページ引用)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181030215631j:plain

 

ではザブ~ンと温泉に浸かりましょう!

 

ふぅ~いい湯だな~(* ̄∇ ̄*)

 

温泉のお湯は無色透明で癖はなく

温度は熱くもなく温くもない

ちょうどよい適温です。

 

お風呂上がり後も

湯冷めしにくく

ずっと身体はポカポカしており

芯から身体を温められ

 

しかも平日での為

ほぼ貸し切り状態での入浴を

楽しめました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181030220937j:plain

 

こちらは露天風呂。

 

外を見渡せば河川が流れ

川のせせらぎを聞きながら

蔵王連峰の風景が楽しめます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181030221654j:plain

 

曇り空でしたが晴天に恵まれれば

最高の景色が楽しめることでしょう。

 

以上、温泉のご紹介でした

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク