KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

大鰐町 いこい食堂 大鰐名産もやしラーメンをご紹介!🍜

どーもKABUOです。

 

今回は、津軽旅行の際に行った

青森県大鰐町の名産品

大鰐もやしを使った

ご当地ラーメンを出す

いこい食堂さんをご紹介します

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

いこい食堂

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180826144038j:plain

 

営業時間 11:00-19:00

 

大鰐もやしは大鰐町の名産品で

 

青森県の中南地域に位置する大鰐町には、古くから伝わる幻の冬野菜「大鰐温泉もやし」があります。

 温泉熱と温泉水のみを用いる温泉の町ならではの独特の栽培方法により、
およそ350年以上前から栽培されてきた津軽伝統野菜の一つで、
津軽三代藩主・信義公が大鰐で湯治する際は必ず献上したとされております。

 秘伝の大鰐温泉もやしは、 独特の芳香とシャキシャキとした歯触り、味の良さ、品質の高さで
人気が高い大鰐町自慢の味です。

(大鰐町公式ホームページ引用)

 

そんな名産品を頂ける

定食屋さんやレストランが

いくつかありますが

今回はこちらのいこい食堂さんに

お邪魔しました。

 

 

いこい食堂さんの

店舗の場所はこちらです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180826144748j:plain

 

店内は食堂らしい食堂で

心落ち着きます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180826144709j:plain

 

こちらがメニュー表

 

ラーメン以外にも定食もあり

周りのお客さんは

オムライスを注文しており

目移りしてしまいましたが

やっぱりここは

大鰐名産もやしラーメンを注文!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180826145956j:plain

 

大鰐名産もやしラーメン 

定価 700円

 

来ました!いこい食堂さんの

大鰐名産もやしラーメン

 

ネギ、メンマ、チャーシュー

そして大鰐もやしがどっさりと

トッピングされています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180826150029j:plain

 

まずはスープを一口。

 

スープにはあっさり醤油味で

中には油揚げが入っており

それが独特の濃くをプラスしている

スープでありました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180826150101j:plain

 

麺は少し縮れた麺をしており

 少し米沢ラーメンの麺に近い

印象を受けます

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180826150156j:plain

 

そしてこちらの大鰐もやし!

 

シャキシャキした食感が楽しめ

凄く甘味が強いのが特徴的で

いままで食べた中でダントツNO1の

美味しさを誇るモヤシでした

 

大鰐もやしはこの町でしか食べられない

逸品ですので大鰐町に訪れた際は

ぜひ食べてみてください(* ̄∇ ̄*)。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180826150301j:plain

 

ごちそうさまでした

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク