KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

スポンサーリンク

村山市 道の駅むらやまをご紹介!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

どーもKABUOです。

 

山形県村山市にあります

道の駅むらやまをご紹介します

ビュッフェが有名だそうなので

出来ればと思います

道の駅むらやま

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180712221957j:plain

 

www.rs-murayama.com

公式ホームページ

 

国道13号線沿いにあります

道の駅むらやま

 

尾花沢から山形、村山方面に抜ける

反対車線からもこちらに来れる

ドーム型の遊歩道が設備されています。

 

駐車場はあまり広くはないので

週末は混むと車を停められない

印象を受けました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180712222551j:plain

 

トイレは比較的綺麗な様子です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180712222808j:plain

 

道の駅に入ると村山地方のお土産が

たくさん並んでおります

 

中央に見えるいも煮国建国が

道の駅むらやまさんの

プッシュ商品でしたのでご紹介します。

 

女子高生が考えた町おこし 「いも煮国建国」

「いも煮国」とは、山形の郷土料理である「いも煮」を県民の主食とし、その材料である里芋やネギ、牛肉などの生産量を増やし、農業人口の増加や、観光業を活性化させ県内総生産をも増やして、いも煮国として独立しようという、地元村山産業高校農業部の高校生達が考えたアイデアです。道の駅むらやまと村山産業高校農業部がコラボし、地元農家、地元製造工場の協力により誕生した商品です。山形の土産としておすすめの一品です。

 (公式ホームページ引用)

 

いも煮は山形ではポピュラーな

郷土料理ですので山形らしい

お土産にはぴったりな商品です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180712223526j:plain

 

 村山市の偉人である

北方探検家の最上徳内の

紹介もされておりました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180712223741j:plain

 

ビュッフェ式のレストランで

1回限りしか盛り付けできませんが

山盛りにお皿に乗せることができ

ご飯とお味噌汁がおかわりし放題で

780円とかなりお得な価格設定です

 

平日にいったのですが

農家や現場作業員のおっちゃん も

食べに来ており定食屋さんの様な

気軽さもここにはありました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180712224559j:plain

 

そばパフェ

定価320円

 

道の駅むらやまさん名物のそばパフェ。

 

そばのジェラードは甘さ控えめで

あっさりしており

上には黒蜜がかかっており

非常にマッチしています。

 

黒蜜は甘いのですが

そばがきで作られた

かいもづスティックが

飾り付けされており、

 

塩気の効いたかいもづは

甘味と塩味のバランスが取れた

逸品でした。

 

道の駅むらやまにお越しの際は

食べてもらいたいパフェでした。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村


東北地方旅行ランキングへ

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク