KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

仙台市青葉区 作並地区と熊ヶ根地区の歴史と史跡をご紹介! 作並街道を行く

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

どーもKABUOです。

 

山形県天童市から仙台市を結ぶ

国道48号線沿いにあります

作並街道を探索した話の続きになります

 

前回の記事はこちら。

 

www.yamagatakabuo.online

 

今回は、作並温泉から東に進み

関所があった作並地区と

作並街道の宿場町として栄えた

熊ヶ根地区をご紹介します。

 

作並地区と熊ヶ根地区の歴史と史跡

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180703170849j:plain

 

作並仙台藩境目番所跡 

 

作並温泉から東に進むと

作並地区へ到着、

関所を設けたこちらの集落に

宿場町が形成され、

 

関山峠を越える旅人や物資の

取り締まりを行った仙台藩の

関所があった場所です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180703172508j:plain

 

作並駅

 

作並温泉の最寄り駅です

仙山線の開通により作並駅が

1937年に開業され

作並地域の中心地になります

 

作並地区は

上から読んでも下から読んでも

同じ読み方をする

回文に力を入れており

 

その歴史は、

仙台市に深い関わりを持つ

生涯一千余りの回文を作った

廻文師・仙代庵という方がおり

その名は当時、江戸まで馳せていた。

 

仙台と縁のある仙代庵の

偉業を顕彰し

作並温泉では回文を使った

町おこしを行っているそうです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180703193131j:plain

 

交流電化発祥地の碑

 

作並駅の駅内にある記念碑です

 

1954年から32年かけて

仙台駅から作並駅の間で

日本で始めて交流電化試験が行われ

のちの新幹線の足掛かりを

築いた地となっています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180703193912j:plain

 

 鎌倉山

 

作並駅から先に進むと

目の前に鎌倉山が見えてきます。

 

 作並街道に宿場町があった時代から

その姿は変わっておらず

多くの登山客を楽しませています。

 

鎌倉山の地名の由来は二つあり

後三年の役の際に源義家に従った

鎌倉景正がこの山に陣を

敷いて戦った説と、

奥州合戦の際に

源頼朝が奥州藤原氏と戦う際に

この作並街道を通った説が

地名の由来になった二つの説があり

 

どちらとも

源氏が関係していることが

見てとれます。

 

かつてはロッククライミングの

メッカと呼ばれていましたが

岩の風化による落石で

現在は禁止されているそうです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180703201523j:plain

 

新川の穴薬師

 

ニッカウイスキーの工場近くにある

岩谷堂があり安産祈願を願う

隠れた名所と呼ばれております。

 

階段が風化しており

足元が大変滑りやすかった。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180703203241j:plain

 

 鳳鳴四十八滝

 

作並街道脇を流れる広瀬川

 

その道中に鳳凰の鳴き声に

似てる事から名付けられた

鳳凰四十八滝に到着します。

 

訪れた日は日差しの強い

7月の夏場だったので

この清涼感はありがたい。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180703204825j:plain

 

熊ヶ根駅

 

仙台市青葉区熊ヶ根地区に到着

 

熊ヶ根地区も作並街道の

宿場町として栄えた町並みです

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180703211040j:plain

 

興禅寺

 

熊ヶ根地区には戦国時代に

仙台一帯を治めていた

戦国大名国分氏の家臣達の

館や城趾が残っており

 

こちらの興禅寺の裏手の

竹林には国分氏家臣、

六丁目氏の熊ヶ根城があったとされます

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180703222133j:plain

 

 熊ヶ根鉄橋

 

 熊ヶ根地区にある熊ヶ根鉄橋

 

日本土木遺産にも選ばれる

高さ52メートルと

スケールの大きい鉄橋になります

 

ここに電車が通ったら画に

なるうんだろうな~

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180703223809j:plain

 

次の宿場町を愛子地区を目指し

バイクを進んでいきます。

 

つづく

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村


東北地方旅行ランキングへ

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

クリックをお願いします。

 

スポンサーリンク