KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

スポンサーリンク

村山市 小松沢観世音をご紹介! 羽州街道を行く

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

どーもKABUOです。

 

前回の記事はこちらになります。

 

www.yamagatakabuo.online

 

今回は、村山市にあります

最上三十三観音の一つである

小松沢観音に参拝しに

行ってきましたのでご紹介します

 

小松沢観世音堂と石鳥居

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180629063242j:plain

 

村山市の石鳥居

 

建立の対象が不明ですが

小松沢観音か甑岳の山岳信仰の

どちらかと云われており

山形県内でも古い石鳥居になり、

 

ここから先に進みますと

小松沢観音行きの看板が見えてきます

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180629064453j:plain

 

 小松沢観世音の古参道

 

現在は道路が整備され

車でお堂まで向かう事が出来ますが

昔はこちらの参道を通って

参拝を行っておりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180629064943j:plain

 

参道の途中に不動明王を奉る

不動堂があり、特に説明看板が

設置されておりませんでした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180629065226j:plain

 

先程の不動堂を少し過ぎた所に

お堂が見える参道に到着です。

 

階段は少し急斜面になっており

所々足場が悪い所がありましたので

参拝に行く際は注意が必要です

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180629065842j:plain

 

仁王門 

 

両側には金剛力士像が奉られており

正面には村山市荒町地区奉納の

巨大わらじが飾られております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180629070956j:plain

 

普通のわらじも奉られております

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180629071312j:plain

 

入手水舎の前です

 

強い日差しが照らし出す

午後の真夏の中、

小松沢の湧き水から流れる清水で

手水を行えば身が引き締まる

思いになります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180629071810j:plain

 

小松沢観世音堂

 

村山市観光・史跡|第二十番 小松沢観音|最上三十三観音

(公式ホームページ)

 

行基の開山。脇立は薬師如来、最上三十三観音の20番札所。山道の杉の下から湧き出る清水を乳不足の婦人が飯を炊くときに使えば乳が出るようになるといわれている。
観音堂前の仁王門には、重さ400キロ・長さ4,5メートル・幅1,3メートルの大わらじがある。
観音堂には、多くの貴重な絵馬がある。

(山形観光物産協会引用)

 

お堂に奉納されている絵馬は

村山市の文化財にも指定されております

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村


東北地方旅行ランキングへ

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

クリックをお願いします。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク