KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

スポンサーリンク

中国北京を行く🇨🇳 天安門と中国二大英雄を見る!!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

どーもKABUOです

 

前回の記事はこちらになります。

 

www.yamagatakabuo.online

 

今回は、

北京にあります天安門に

行った際の記録を

ご紹介したいと思います。

 

1949年、毛沢東率いる

中国共産党が国民党との内戦に

勝利し、中華人民共和国の成立を

宣言した場所でもあり

 

1989年、民主政治を求める

学生市民を武力で鎮圧した

天安門事件が起こった

歴史的な場所でもあります

 

今回、そんな歴史的な場所に

足を踏み入れて実際自分の目で

確認できたことは

とても意味が深い事だと

思っております

 

では天安門広場のご紹介をさせて

頂きます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180515223032j:plain

 

北京の地下鉄の様子

 

北京市内の地下鉄では

このように空港と同じく

手荷物検査が実地されています。

 

天安門近くは

政府機関が並んでいるため、

セキュリティーは他の駅と比べて

厳しく取り締まっていました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180515223616j:plain

 

天安門付近の地下鉄の駅です

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180515231818j:plain

 

駅からすぐ近くに

天安門広場に行けるのですが

ここでもセキュリティーチェックを

受けます。

 

パスポートも求められますので

忘れずに持っていきましょう

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180515232400j:plain

 

セキュリティーゲートを

通り抜けると

天安門広場に到着します。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180515232611j:plain

 

海外旅行者以外にも

中国全土から集まる旅行者で

天安門の前はごった返していました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180516204819j:plain

 

 入り口の前にある

獅子の銅像です

 

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180516205148j:plain

 

 天安門

 

天安門は紫禁城の正門で

中央通路は皇帝専用の通路のため

現在でも一般の方は

通行が出来ないようになっています

 

正門の中央には

毛沢東の肖像画が飾られています

 

ゆっくり観光を行いたかったのですが

警備員による誘導により

かなり急かされてしまい

ゆっくり観光がすることが

出来ませんでした

 

もっとゆっくりと

毛沢東や文化大革命について

感傷に浸りたかったのですが( ω-、)

 

毛沢東は文化大革命をはじめとする

晩年の彼は酷いありさまでしたが

中国国民党との内戦では

天才的な采配と手腕を見せた

指導者の一面も持っています

 

考えてみると

文化大革命頃の毛沢東しか

知りませんでしたので

これを機会に少し毛沢東について

勉強したくなりました。

 

天安門を抜けると

紫禁城に到着しますが・・・

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180516225346j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180516225438j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180516225537j:plain

 

中山公園

 

ちょっと寄り道します。

 

ここ中山公園は

天安門を挟んだ西側の位置し

明の時代には五穀豊穣、国家安泰を

祈った祭祀を行った場所で

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180516225955j:plain

 

孫文の銅像

 

1925年、北京で亡くなった

辛亥革命の立役者である

孫文の棺を一時この祭壇に

安置したことがこの公園の

名前の由来であるそうです

 

中山とは孫文が日本に

住んでいたときに使った名字だそうで

中国の方でも知らない

人が多いそうです

 

中山の付いた地名は国立大学でも

使用されており

孫文の人気を伺うことができます

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180516230134j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180516230227j:plain

 

中山堂

 

天安門広場のごちゃごちゃ感と騒音から

解放されゆったりと

リラックスする事が出来る場所です

 

天安門に行った際は

是非寄り道をしてください

 

つづく

 

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク