KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

スポンサーリンク

東根市 東根城趾と戦国武将、東根氏の歴史 羽州街道を行く

どーもKABUOです。

 

東根市の旧市街の歴史を

紹介していました

 

前回の記事はこちらになります。

 

www.yamagatakabuo.online

 

前回の続きになります。

 

東根市一帯を支配していた

小田島氏を排除し、

最上家始祖、斯波兼頼

親類を各所に配置する事により

村山地域の支配統治を行います。

 

東根城趾と戦国武将、東根氏の歴史

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180406213245j:plain

 

東根城趾 現東根小学校

 

東根氏は清和源氏足利氏斯波氏の一門最上氏から分かれた天童氏の一門。初代は天童頼直の子、東根頼高

Wikipedia引用

 

斯波兼頼の子孫にあたる

天童頼直の四男天童頼高が、

小田島氏が支配していた

小田島城(東根城)に入部し

東根氏を称する事となり、

 

その後、

東根氏は宗家の天童氏と共に

北村山地域を支配していきます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180406220107j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180406220131j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180406220154j:plain

 

 東根城趾に周辺

 

 東根城趾は現東根小学校にあったとされ

 小学校周辺は東根城を意識しているのか

模擬城が建造されております

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180406221342j:plain

 

浄国寺

 

東根城から程近くにある

浄国寺の山門は東根城の城門から

移築したと伝えられています

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180406222821j:plain

 

光専寺沼

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180406223106j:plain

 

龍興寺沼公園

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180406223125j:plain

 

 中沼

 

東根城趾周辺にある沼になります、

 

こちらの沼は全部

東根城のお堀跡だと言われており

ほとんど公園に整備されております。

 

お堀を見る限り東根城は防御面の強い 

強固なお城だったのではないでしょうか

 

東根頼景の非業の死

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180406230503j:plain

 

東根の大ケヤキ 東根城趾

 

東根頼景の抵抗

 

東根氏はその後、

天童氏と村山地域の国人と

同盟関係を結んだ、天童八楯の

一員として北村山を統治していきます

 

そして1577年

山形城主、最上義光と天童氏が

村山一帯の覇権をかけた

戦いが始まると、天童氏と東根氏、

天童八楯の連合軍は最上勢に対して

奮戦し、和睦を結びますが

  

最上義光は天童八楯、

相手に懐柔策を行い

最上勢へと引き入れる事に

成功しますが

 

当時、東根城主であった

東根頼景は同調せずに

最上義光に対して対決姿勢をみせ

あくまで抵抗を続けます

 

里見景佐の裏切り

 

そこで 最上義光は

東根頼景の重臣である

里見景佐に内応し、

頼景を裏切る手筈を整えます

 

そして

 

1581年に

十数人の部下と共に東根頼景は

暗殺され、非業の死

遂げてしまいました

 

その後、1584年

天童氏も最上義光との

天童合戦の後に

滅亡の道をたどります

 

天童氏について

詳しくはこちらの記事に

記載していますのでご覧ください

 

www.yamagatakabuo.online

 

現在東根小学校の校庭にある

樹齢1500年以上とされる

大ケヤキで日本三大ケヤキの一つと

称されており

 

当時の生々しい現場を

目撃した歴史の証人かも知れません

 

つづく

  

www.yamagatakabuo.online

 

 

  

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村


東北地方旅行ランキングへ

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

クリックをお願いします

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク