KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

スポンサーリンク

天童市 西沼田遺跡と矢野目地区の歴史 寒河江街道を行く

スポンサーリンク

 

 

 

どーもKABUOです。

 

天童市から寒河江市までを結んだ、

寒河江街道をご紹介をしたいと思います。

 

山形市から寒河江市まで結ぶ街道も

寒河江街道と呼びますので、

天童市から寒河江市までの街道をブログでは

天童寒河江街道と表記したいと思います。

 

調査しましたのは天童市田鶴町から

矢野目地区、蔵増地区を通り

最上川が流れる村山橋を渡り

寒河江市に日田地区そして

寒河江市街地に向かう道のりを調査しました

 

街道の途中には西沼田遺跡や

蔵増城跡など史跡もありましたので

詳しくご紹介出来たらと思います

  

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218100454j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218101827j:plain

 

天童寒河江街道の起点ですが

和洋菓子店ハヤシさんから

踏み切りまで直進して進みます。

 

踏み切りには寒河江街道と

表記されておりました。

近くには織田天童藩の歴史を残す

天童織田藩陣屋跡もあります

 

yamagata.hatenadiary.com

 

前回記載した記事にも紹介しました

 天童織田藩の歴史に興味がある方は

ぜひご覧ください

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218102605j:plain

 

 踏み切りを渡りましたら、天童市民病院から

天童市矢野目地区に入ります

矢野目地区を調査しましたのでご紹介します

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218105632j:plain

 

矢野目沼跡の石碑

 

矢野目の矢野とは湿地帯も示す言葉で

このあたり一帯は昔は湿地帯だったため

それが地名の由来とされております

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218110258j:plain

 

石碑の内容をざっくり説明しますと

ここを治めていた当時の豪族が防火施設の為

矢野目沼を築堤。その後、

矢野目沼や近くの河川を田園地帯へと

改修を行ったと書かれております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218120145j:plain

 

八坂神社 きゅうり天王

 

ここの八坂神社には言い伝えがあり

矢野目あたりに悪い病気が広がった際

ヤマタノオロチを退治した

スサノオミコトが現れ悪病を撒き散らす

 

賊にきゅうりを投げつけて

退治したと言う言い伝えが残っています

 

・・・・そんな馬鹿な!!

 

きゅうりを投げつけて病退治なんて

ブラックジャックもびっくりな事実!

実際は何があったのか物凄く興味がわきます

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218123210j:plain

松之進地蔵

矢野目地区で日照りが続き不作の年

名主、斎藤杢之進は

村人の年貢を軽くしたいと思い

田んぼの検見に来た天童織田藩の役人を欺き

生育の悪い田んぼばかりを案内した。

 

これが役人に分かってしまい、杢之進と

その子松之進が死罪になります。

 

村人は二人の死を悼み、

杢之進の遺体を処刑の地に

松之進の遺体を地蔵川の

奥山家の屋敷に葬り、

地蔵尊をそれぞれに安置したと

伝えられています

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218125107j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218125130j:plain

 

矢野目地区から月山神社を通りますと

西沼田遺跡の案内看板が表記されています

西沼田遺跡から天童市蔵増地区に進むのが

天童寒河江街道の道筋になります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218131501j:plain

 

西沼田遺跡公園

 

西沼田遺跡公園−TOP_Page−

公式ホームページ

 

西沼田遺跡は6世紀頃の農村集落とされ

遺跡周辺から当時の農作器具や建築機材も

出土されており、昭和60年に国の

史跡と認定されております

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218132404j:plain

 

公園内は当時の生活集落を再現しており

こちらの写真は住居の内部となっています

またイベントも開催されており

勾玉作りの体験等を行っています

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180218132804j:plain

 

こちらの高床式倉庫は

しっかりとねずみ返しも

再現しており当時の生活を再現しております

 

続く

 

yamagata.hatenadiary.com

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村


東北地方旅行ランキングへ

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク